TEL
029-272-5184

ロコモ検診について|リハビリセンター

ロコモ検診のお知らせ

『ロコモ(ロコモティブシンドローム)』とは?

筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、あるいは複数に障害が起こり、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態のことです。

ロコモティブシンドロームとは?
※加齢に伴う筋量・筋力の低下のこと。「加齢性筋肉減少症」ともいいます。

こんな症状はありませんか?

  1. 片脚立ちで靴下がはけない。
  2. 家の中でつまずいたり滑ったりする。
  3. 階段を上るのに手すりが必要である。
  4. 家のやや重い仕事が困難である(掃除機の使用、布団の上げ下ろしなど)。
  5. 2kg程度の買い物をして持ち帰るのが困難である(1リットルの牛乳パック2個程度)。
  6. 15分くらい続けて歩くことができない。
  7. 横断歩道を青信号で渡りきれない。

ロコモ検診項目

  • ロコモ度テスト
  • バランステスト
  • 日常生活自立度判定
  • 骨塩定量検査(骨密度検査)

費用

5,000円

お問い合わせ先

お気軽に 勝田病院 リハビリテーション技術科までご連絡ください。

連絡先
  • 029‐272‐5184(代表)

ロコモを予防し健康寿命を延ばすために、勝田病院ではロコモ検診を行っております。
上記症状がある方は、お気軽にリハビリテーション科までお問い合わせ下さい。

関連施設

神保記念 水戸ガンマハウス
介護老人保健施設 勝田