看護部ロゴ

ガンマナイフ

夢の脳外科手術

今まで合併症が心配された腫瘍の手術や出血が心配される病変の手術が『切らずに、安全に、短時間』で3日間の入院で治療ができるガンマナイフ治療。虫めがねで太陽光を集めるように、半球上にならべられた192個のコバルト60からガンマ線が照射され、病変消失させることができる装置。

がんという病気と直面する多くの人たちが、現実に戸惑い、落ち込み、将来に不安を感じ、「なぜ自分だけが…」という想いにかられながら生活し、安らぎを感じられずに毎日を送っている患者さんの思いを受け止め、支援する姿勢、傾聴に努め、一言の響きに共感し、少しでも前向きな気持ちになれるよう患者さんの 思いに寄り添う看護を実践、残存機能の維持増進やADL向上の実現に日々取り組んでいけるようスタッフ全員真心を大切にしています。

写真